みっちゃんラボ

2017年08月22日

EmacsのDiredで表示内容を更新する

EmacsのDiredを使っていて、コマンドラインから新たにファイルを作成した時に、そのままでは作成したファイルが表示されず、表示内容の更新が必要でした。

環境: Uubuntu Server 17.04 Ubuntu Server 17.04 + Lubuntu lubuntu-desktop、 Gnu Emacs Emacs 25.1.1

新規にファイルを作成したあと、Diredを使用する時に以下のコマンドを実行することで表示内容がアップデートされる。

g

これでDiredのバッファにある全てのコンテンツが更新され、作成したファイルが表示されます。


参考リンク:

  1. Dired Updating - GNU Emacs Manual (www.gnu.org)
Posted by みっちゃん  Updated at 22 Aug 2017  Category editor  Tags emacs tips 
comments powered by Disqus